ケイ素de酵素の効果とは?両方同時に摂れる美肌サプリメント!


最近、特に注目を浴びている成分といえば、「ケイ素」と「酵素」だといわれています。

それぞれの働きを大雑把にいってしまうと、「ケイ素は、酵素の働きを助ける働きを持つこと」、「酵素は、私たちが生きていく上で欠かすことのできない成分であること」などの様です。

このことから、ケイ素も酵素も、私たちには、なくてはならない成分と分かるでしょう。

そんな大切なケイ素と酵素にもかかわらず、これらを体の中で作ることが難しい上に、年齢とともに減ってくるといわれたら、放って置くわけにはいきませんよね。

これから、ケイ素と酵素について詳しく調べ、ケイ素と酵素の大切さを皆さんにお伝えしたいと思います。



スポンサードリンク

【ケイ素について】

①ケイ素ってなに?

ケイ素は、私たちの体をつくっている「ミネラルの一種」というのは知っている人も多いと思いますが、私たちの体の中の、特に、内蔵以外(血管や皮膚など)にはたくさんあるといわれています。

これらのケイ素は、もともと私たちが生まれながらに持っているもので、少しずつ少しずつ出ていってしまうものであって、体の中では作ることができないといわれています。

さらに、「ケイ素は20歳を境に減ってくるもの」といわれていますが、生活習慣病などがあった場合は、さらに
減ってしまう恐れがあるともいわれています。

ケイ素は、酵素の働きを助ける成分といわれていますが、詳しくいうと、「酵素の働きを助ける補助的な酵素の中にケイ素がある」ということで、専門用語では、「補酵素」と呼ばれるものだそうです。

この「補酵素=ケイ素」は、ほかの成分よりも酵素と結びつきやすいことで、「ケイ素と酵素」の組み合わせが最も早く、効率良く体に働きかけるであろうと期待され、一般的にも「ケイ素と酵素を一緒に摂り入れましょう」といわれることが多い様です。

②ケイ素が不足するとどうなるの?

・骨粗しょう症とケイ素

骨粗しょう症では、皆さんも知っての通り、カルシウム不足が大きな原因といわれ、「カルシウム」が処方されるかも知れませんね。

ですが、いくらカルシウムだけを摂り入れても効果は表れにくいといわれ、ケイ素を同時に摂り入れることで、カルシウムの働きを助け、骨の中のミネラルを増やすことによって、結果、骨が作られることに大きく役立つと期待されている様です。

・免疫力とケイ素

私たちが生きていく世界(環境)には、目には見えない様々な「敵=ウイルスや病原菌など」が存在します。その「敵」に対して、私たちは「免疫」を持っています。この私たちを守る免疫力がケイ素不足によって、「傷の治りが悪くなる」、「病気になりやすい」、「病気が治りにくい」などの不都合
が起こってくる様です。

・関節とケイ素

ケイ素が不足すると、「関節の動きが悪くなる」、「関節が痛くなる」、「関節に炎症が起きる」など、様々な症状が起こる様です。

一般的に、関節に異常が出るのは、「骨と骨との間にある軟骨が減るから」といわれていますが、その軟骨などを作る時にケイ素が必要だといわれています。

・しわやたるみ、とケイ素

「肌にはコラーゲンが必要」とよく聞くフレーズですが、実は、コラーゲンだけでは効果は得られない様です。

ケイ素は、肌の湿度に大きく関わり、コラーゲンの正常な働きを手助けする働きを持っているといわれています。

さらには、髪や爪にもケイ素不足は影響するそうです。

この様な症状は、ケイ素を摂ることによって改善されることが期待できるといわれています。

③ケイ素の弱点

ケイ素は、厄介なことに、食事では満足に摂り入れることができない様です。食事から摂れるケイ素の量など、それほど多くない上に、ケイ素の持つ性質が「不溶性」のため、便と一緒に出ていってしまう可能性が高く、そのままにしておくことでケイ素不足となり、体や心に不調として現れる可能性があるといわれています。



【酵素が不足すると】

①酵素ってなに?

酵素は、私たちが生きていく上で絶対的になくてはならない成分といわれています。酵素の数は、3000とも5000ともいわれ、体のあらゆる「作業」や「反応」に関係しているといわれています。

特に有名な酵素は3つ
・消化酵素:私たちが口にしたすべての物の消化と、その栄養素の吸収をする働き
・代謝酵素:私たちの呼吸や鼓動、体温など、命にかかわる機能を助ける働き
・食物酵素:私たちが口にするすべての食品、特に生野菜に多く、消化を助ける働き

もともと、私たちの体の中にも酵素はちゃんとあるそうで、中でも、消化酵素と代謝酵素は、シーソーの様に体の中でバランスを取って作られている様です。

そのため、「消化酵素が多く作ら
れると代謝酵素の生産が減る」ということが起こってくるといわれています。

酵素には、「体自身を作る」、「呼吸や血圧を調整する」、「体の中の入れ換え(ガス交換)を行なう」、
「活性酸素を取り払う」、「栄養分を活力に変える」、「ケガや病気からの回復を補助する」などの働きがあるといわれています。それなのに、「体の中で作ることのできる酵素には制限がある」ともわれていて、「酵素を使い果たした時が寿命の尽きる時」と考える研究者がいる様です。

②酵素が不足するとどうなるの?

酵素は、私たちの体のあらゆる働きに対して、「仲介役=触媒」を担当していることから考えると、
不足すると、何もできなくなる恐れがあると考えられます。
・胃腸の異常:消化不良、便秘、便が臭うなど
・栄養失調:食べても痩せる、貧血、生理不順など
・体調不良:疲れやすい、頭痛、肩こりなど
・肌の異常:肌荒れ、吹き出物、脱毛など
・便の異常:臭う、下痢など
・尿の異常:回数や量が増えるなど
・免疫の低下:病気にかかる、出血しやすいなど
・生理の異常:不順になる、遅れるなど
・そのほかの異常:内蔵機能の低下、骨折しやすい、あざができる、不安症など

挙げればキリがないくらい、たくさんの異常が現れる様です。私たちは酵素がなければ、生きていけないといえそうです。

③酵素の弱点

酵素の弱点は、「熱」だといわれています。一般的に約50℃の熱では、壊れてしまうといわれているので、熱を通さないでも食べられる食材を積極的に口にすることが良いそうです。

ですが、不足気味になった場合は、食品からだけでは満たすことができないともいわれています。

【両方を同時に摂れるサプリをご紹介】



①今注目のサプリメント
一般的に紹介されている「ケイ素と酵素について」でしたが、それが同時に摂れるサプリメントがあるというので紹介します。

「ケイ素de酵素」は、Primulaというショップの商品で、女性雑誌各誌やSNSなどで話題となり、InstagramやFacebookにもPrimulaのページがある様です。

「新しいエイジングケアに、ケイ素と酵素を!」という発想で、注目を集めている様です。

②「ケイ素de酵素」の期待できる効果
「ケイ素de酵素」に含まれる成分は、1日で使うその量を、たった2粒(目安)でしっかりと補え、体のことを考えた嬉しいものばかり、悩みを解消できる可能性に期待を込める女性から人気を集めているといわれています。

・ケイ素の持つ「抗酸化作用」で「老化を抑える」効果が期待できる
・毎日消費するケイ素を補充する効果が期待できる
・82種類の野菜や果物など、「食物酵素」の働きが期待できる
・「発酵ショウガ麹」が配合されていることにより、女性の悩み「冷え性の改善」が期待できる
・「ビフィズス菌(善玉菌)」が配合されていることにより、腸内環境を整える効果が期待できる

③「ケイ素de酵素」はダイエットの相棒
例えば、ダイエット中の女性の場合、効率の良いダイエットを考えると食事を制限することが多いと思います。「食事を制限する=食事の量、または回数が減る」ということになり、「食事の量(回数)が減る」ということは、「ケイ素と酵素が不足する」ということになる訳ですね。

「ケイ素de酵素」は、ケイ素も酵素も両方摂れるサプリメントでダイエット中の女性にとって役立つアイテ
ムになる可能性を秘めているのです。

「ケイ素de酵素」は、カプセルタイプなので飲みやすく、持ち運びにも とても便利だといわれています。

※過度な食事制限や断食などの無理なダイエットはターンオーバーの崩れにも繋がります。さらに、食事制限によりカラダに必要な酵素やケイ素を摂ることができずに、栄養不足になってしまいます。

痩せても不健康で化粧ノリが悪くなったり、元気も出ない・・・そうならないためにも、シッカリと栄養を摂ることは大切です。
(出典:公式より一部抜粋 https://keiso-kouso.com/shopping/lp.php?p=primula )

④「ケイ素de酵素」が考える可能性
「ケイ素や酵素が不足している現在(イマ)」からの卒業を目指して、自分を応援するサプリメントとして、できる可能性に挑戦し、ステキな30~40代を目指せる可能性を秘めている様です。

・昔(30歳頃)の自分に戻れる可能性
・年を取るのが怖くないと思える気持ちを持てる可能性
・お腹すっきり、便秘の解消の可能性
・若々しい肌に戻れる可能性
・髪のハリとツヤが戻ることが期待できる
・今よりももっと、「ママ、きれい!」といわれる可能性

スポンサードリンク

ケイ素de酵素口コミ

これだけ良いことがあるといわれている「ケイ素de酵素」の口コミ(評判)はどの様になっているのでしょう。

「ケイ素de酵素」のモニター集計では、約90%余の女性が「実感した」と答えている様です。

※なお、口コミは、あくまでも個人の感想です※
※商品の良し悪しの決定ではありません※

・他社から乗り換えです。より満足が得られています。
・化粧ノリが良く、「確かに!」を実感しています。
・美容院で髪を褒められました。
・毎日欠かさず飲んでいます。以前より活動的になったのが嬉しいですね。
・3か月ほど飲んでようやく効果が出始めた様です。

・慣れないせいか、飲み忘れます。
・効き目を早く実感したくて目安よりも多く飲んだら、下痢気味になりました。
・1か月飲んでも効果が現れません。

※あくまでも個人の意見で商品を保証するものではありません※
※口コミは自己責任によるものです※

【「ケイ素de酵素」の安全性】

この「ケイ素de酵素」は、「健康食品」です。
ケイ素自体は、日常的に無意識に口にしている成分で、私たちの体の中にもあるといわれています。
ケイ素は、体の中に どの様に存在しているかが すでに確認され、それによって副作用などもなく、劣勢の遺伝もなく、また、医薬品として使用する場合も、遺伝性を含めて無害(安全)な成分だと確認されている様です。

ケイ素の効き目を早く実感したいからと、過剰に摂ってしまうと「過剰摂取」としての異常(胃腸の違和感や異常など)が現れる場合もある様です。また、その逆に、「良い現象として現れることもある」と一般的にはいわれてもいる様です。それは、「具合の良くなかった場所が、改善する」などを意味している様ですが、率としては、最も少ないといわれています。

【まとめ】

ケイ素も酵素も 私たちが生まれながらに十分持っている成分ですが、残念ながら、その量は、個々に差があり平等ではありません。また、外から摂り入れるケイ素や酵素は、人によって体の反応が様々だといわれています。新しく摂り入れるということは、例えば、進んできた道を変更することと同じです。急な変更は、体が大きく振られるでしょう。それは、体に大きな負担がかかるのと同じことです。体に大きな負担が一気にこない様に、また、過去に何かで違和感を経験していたら、「目安よりも少ない数からスタートし、体をゆっくり慣らすこと」から始めましょう。

妊娠中や、授乳中のママは、念のためお医者様とご相談くださいね。

以前の自分と比べて、微妙でも「なんとなく…」の異常を感じることがあったら、ケイ素と酵素の両方を効率よく摂り入れることができるサプリメント「ケイ素de酵素」を試してみてはいかがでしょう。



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする