12月高齢者工作で簡単に作れるクリスマスの飾り付け特集

介護施設や、ディサービスで、高齢者工作に、利用者様に、12月のクリスマスのイベントに向けて、ぜひ作って、盛り上げて頂きたいものを集めてみました。

スポンサードリンク

12月の高齢者工作① クリスマスフラッグとクリスマスリース

①フラッグですが、折り紙で超簡単にできて、利用者様の中でも、誰でも工作していただけそうなものです。

②クリスマスのリースです。これは、画用紙を使いますが、こちらも、簡単な、直線の切り込みをするくらいなので、作りやすいです。

③三つめに、ペーパーボールが紹介されていますが、高齢者のかたには、難しいとのではないかと思います。

12月の高齢者工作②サンタさん

折り紙工作で、簡単につくれるサンタクロース🎅

やはり、クリスマスといえば、このサンタクロース🎅がいないと盛り上がりません!

利用者様も、クリスマスが近づいてきたなぁと、作りながら感じてくたさるに違いありません。

サンタクロースさんの顔は、マジックで書きますが、個性がでて、飾りつけが楽しくなりそうですね!

スポンサードリンク

12月の高齢者工作③手袋

折り紙で作るミトンの手袋☺

可愛いですね!

利用者様も子供の頃、こんな、ミトンの手袋をされていたのではないでしょうか?

作りながら、懐かしく、話にはなが咲くかもしれません🎵

こちらも、簡単に作れます☺

12月の高齢者工作④サンタブーツ

折り紙で簡単に作れます。

サンタクロースのブーツ☺無地より水玉、また、色も、クリスマスカラーがいいですね!

緑なども、差し色で👌

12月の高齢者工作まとめ

それぞれのパーツを折り紙でつくり飾り付けをすると、楽しいですね!

利用者様により、上手くつくれそうなものを割り振りして、みんなで、クリスマスを盛り上げていきましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする