2018年神立高原スキー場へ家族で車で日帰り3選プラン激安で滑るお得な方法とは

いよいよ寒い、冬が到来し、スキーやスノーボードの季節になりましたね!

いろいろなスキー場がありますが、やはり、いくなら近場が一番。

スキーや、スノボーを楽しむのが、目的ですが、できれば、リフトや入浴も、お安く使えたらなと思われるかたに、お薦めのゲレンデです。

今回は、首都圏から日帰りで行くことのでき、しかも、お得感のあるおすすめスキー場を紹介します。

スポンサードリンク

神立高原スキー(新潟県)

都心からどれくらいでいけるのでしょう。

神立高原スキー場の方に、電話で聞いてみたところ、車で、練馬から約110分ですといわれました。

もしかして、関東都心から一番近くて安上がりでいけるスキー場のひとつかもしれませんね。

車で友達と乗り合いすれば、ガソリン代と、高速代をたしても、割安でいけるのではないでしょうか。

車中では、ワイワイせず、くれぐれも、雪道には用心して運転してくださいね!

2017年は12月16日からオープンです。

まちどうしいですね!

まず、はじめに、先ほども書きましたが、神立高原スキー場のよいところを紹介。

なんといっても、アクセスの良さです。

関越自動車道 湯沢ICより車で3分の近さ!

しかも駐車場も全日無料!これはお得です。

気兼ねなく、1日中、ゆっくり遊べますね。

コースも最長3500mと長く、1日滑っても飽きずに過ごすことが出来ます。

また、今シーズンより非圧雪の上級者コースも増えるそうで、プロ並みの方には、楽しみが増えますね。

転載元:神立高原スキー場HPより

また、毎日スペシャルDayということで特典がついてきます。

お得に滑れる3選特典プランとは

① 月曜日プラン
シニアデー(55歳)
1日リフト券+入浴2時間
料金通常4800円⇒3500円

②火曜日プラン
メンズデー
1日リフト券+入浴2時間+食事券1000円
料金通常6000円⇒4700円

③水・木・金曜日プラン
レディースデー
1日リフト券+入浴2時間
料金通常4800円⇒1500円

それぞれ、計算したら、ランチか、夕飯代が、出る感じですかね。

スポンサードリンク

平日にいくなら、狙い打ち!

①プランの月曜日は、シニアデーで、ゆっくり余暇を楽しめるご夫婦には、お薦め。

ぜひ、利用されるといいですね。

人混み少ない、月曜のゲレンデは、さぞすがすがしいと思われます。

あとは、ランチや、ティータイム、入浴したあとは、夕飯をたべ、ゆっくりしてかえれます。

カップルなら

やっぱりカップルでいくなら金曜の朝いちですかね。

プラン③のレディースデーでお安いのと、金曜、土曜の晩からはオールナイトのナイタースキーもしているそうです。

金曜、土曜と、恋のほうは、くれぐれも滑らないように(笑)

詳しくはこちらでお確かめの上、お越しください。

住  所:新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121−1
アクセス:関越道湯沢ICから1km

https://goo.gl/maps/tU3fdMWer4B2
営業時間:平日 08:00~16:30
日祝 07:00~16:30
ナイター 18:00~04:00
電話番号:025-788-0111
転載HP:http://www.kandatsu.com/

まとめ

この情報は、山籠りするくらいのウィンターアウトドアの知人から、教えていただきました!

スキー場も、やはり、私は、美味しい食事、入浴があるところ、ゲレンデの広さ、あとは、お手頃な値段で遊べるところが、ベストですね!

かっこよく、シューシューと、気持ちよく滑ってみたいものです。

会話の中では、よく滑ってます(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする