小学生が昼休みにひとりは心配?そんな子は将来自立できる可能性大!

小学生の子供が、昼休みに一人でいると、聞くと、親はやはり、心配になります。

いじめにあってるのかしら?

仲間はずれにされているのかな?

友達と仲良くできないのかな?

等など、妄想が膨らみ、心配の波動が、知らぬまに(*_*)子供に襲いかかります(笑)

何が心配かって、親が我が子に感情移入して、自分が不安になるわけです。

そんな、心配するならですね、いっそ、子供にきけばどうでしょう。

「昼休み、一人なの?」

「何してる?」

「大丈夫?」

そこで、子供が、泣きついて

「実は、友達いないし、一人は辛いし、嫌なの~‼」

といってきたら、親は安心です。

子供が、悩みを吐き出してくれたらあとは、一緒に話し合えます。

しかし、そんな、教室で一人でいるような子は、強かなので、親に泣きつく子はあまりいないと思われます。

泣きつくくらい今の一人ぼっち状態が嫌なら、友達をつくることを、するはず。

別に、一人でも、なんとか学校生活やっていけてるのです。

いわば、マイペースな性格で、その子の個性で、もはや、いい意味で自立してる子ではないでしょうか。

いずれ、一人で生きていかないといけません。

今から、一人で時間を上手く使えれば、鬼に金棒。

大人になり、ギャンブルや異性など依存せず生きてけるかも!


おすすめな副業❗
あなたもおこずかいかせぎしませんか?
ブログ記事は外注できて、あとは放置でアドセンスでお金が入ってくる!?
知って得するその秘密はこちらをクリックしてアドレス登録を!↓↓

【アフィリ代行PJ】外注化で完全放置!アドセンスブログ構築テクニック
gaityu300.png

スポンサードリンク

昼休みは一人は平気

学校の様子を、子供から聞いて、休憩時間は、ひとりでいることが、わかると、親は、なぜ?なぜ、友達といないの?一緒にあそばないの?と思ってしまいます。

それは、親のひとりよがりの思いであるかもしれませんよ。

以外と本人は、気にしていない子がほとんどだと思います。

また、だいたい、そういう子供は、休み時間は、教室で本を読んだり、図書室にいって読書したりします。

私の中学生時代、そんな女の子がおりました。

ロミといいました。

クラスで、友達がいない子でした。

友達がいなくても、本人は、可もなく不可もなく、本人はいたって、気にせずという感じでした。

むしろ、あの頃、ロミは、図書室で一冊の📘に出会いその本のシリーズを片っ端から、読み上げていました。

その本のシリーズとは

赤毛のアン

つまり、頭のなかが本の空想でいっぱいで、まわりがきにならなくなるくらいでした。

一時期、ロミが、その本の空想に入り込み、いわゆる思いだし笑いをくすくすしているのをみて、ヤバい(;^∀^)と思った記憶があります。

自分の子供が、どんな性質で、どんな気持ちでいるのか、察してあげてあまり干渉せず、みまもる感じで、日々、接してあげましょう!

また、本が好きなら、本をかってあげたり、あと、女の子なら、塗り絵とか、与えてあげたり。

クロスワードとかも、いいかも。

ただ、子供が、好きなものじゃないと、苦痛になりますから、よく話したり、観察して、提案してみたらいかがでしょうか?

スポンサードリンク

子供に悩みを吐き出してもらうには

具体的には、毎日、子供に

「今日は、学校どうだった~?」

とだけ、さらっと聞くのです。

「普通~」とか「別に~」とかいってくれば、大丈夫です。

その時、万が一、一人ぼっちが悩み中であっても、何も話して来ない場合、なんとか、本人が現状を工夫したり、また悩みに葛藤中で、自分で解決したいと思っているのかもしれません。

本当にいきずまったら、顔がゆがみ、悩みを話してくるはずです。

そのタイミングは、わかりませんが、だから、毎日のように、帰ったらさらっと、きいてあげるのです。

かえってくる返事が、毎日、同じ答えだろうと、なんだろうと、しらっとされても、お構い無く、毎日でなくても、毎日のように聞く(笑)

すると、以外と、今日はむちゃくちゃはらがたつことがあったんよ!とか、話してくれたりするようになります。

悩みをふられたら、その時にこそ!じっくり話をきいてあげてください。

その時は、まず、だまってきいてあげてほしいですね。

無関心には気をつけて、微感心でいましょう。

親人生、子供のそばにいる時間は、限られていますから。

そして、子供が不登校にならないためにも、悩みをいつでも聴くわよ🙆と、胸をいつも開いておいてあげてください。

聞いてくれるお母さんが一人いれば、一人ぼっちじゃありません。

節を経て変わる現状

人生、長いスパン、小学生、中学生、高校生、大学生、大学院生、社会人と、節があります。

もしかして、この節を機に、子供の現状が変わる場合があるかもしれません。

特に、高校生に上がるとき。

私が知るかぎり、小学生中学生とだいたい同じように学校で過ごすと、だいたい、それぞれの子のキャラは、固定してしまい、みんなは、その子をそのキャラでみてしまいます。

しかし、高校からは、違います。

レベル別で、友達がわかれ進学していきます。

また、はじめまして!という子が、9割方。

お互いにお互いのキャラは、全くわかりません。

それがゆえ、いままで、地味で目立たず、全くモテてなかった女の子が、高校に進学して、めちゃめちゃもてはじめ、可愛い!といわれはじめたり、、

ですから、そんな節こそ、人生の大逆転が潜んでいる場合もあり、また、その子自身、キャラを変えるチャンスでもあるのです。

ですから、一人キャラを脱出したいなら、節を、機に、変わってもいいかもですね!

私は、社会人になり、変わりましたというか、変わろうと思って変わったわけじゃないんですが(笑)

なぜか、男のひとに声かけられました。

なんでですかね?( ・д・)

高校を卒業し、自由になれて、嬉しそうに笑ってたからかな?

「君、さるとびえっちゃんみたいだね!」

とかいわれたり、それってよろこんでいいのかな?

そんな風にいってきたひとは、浩宮さまににてましたが(笑)

あなたのお子さまも、節を機に、一人ぼっちがあきたら、変身をおすすめしてもいいかもです!

節は、人生のある意味、チャンスの時だと思います🎵

超おすすめな副業を紹介します❗

あなたもおこずかいかせぎしませんか?
ブログ記事は外注できて、あとは放置でアドセンスでお金が入ってくる!?
知って得するその秘密はこちらをクリックしてアドレス登録を!↓↓

【アフィリ代行PJ】外注化で完全放置!アドセンスブログ構築テクニック
gaityu300.png

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする